本文へ移動

第39回中日いけばな芸術展

昨年の中日いけばな芸術展

創意工夫を凝らした作品が並んだ、昨年の中日いけばな芸術展=浜松市中区で

 遠州地方の華道の発展と流派の交流を目的として、1982年に始まった県内最大級のいけばな展。新型コロナウイルスなどの影響で中止が続いたが、昨年は3年ぶりに開催にこぎつけた。今年も県西部を代表する指導者らが、色とりどりの花の競演を見せる。期間中に展示替えもある。

主催 中日いけばな芸術展実行委員会、中日新聞東海本社
後援 静岡県教育委員会、浜松市、(公財)浜松市文化振興財団、中日ショッパー、テレビ静岡、k-mix、遠鉄グループ
期間 令和4年6月8日(水)~6月13日(月) 開場時間 午前10時~午後5時 ※各日とも入場は閉場の30分前まで [A席] 前期展  6月8日(水)~10日(金) 後期展  6月11日(土)~13日(月) [B・C席] 一次展  6月8日(水)~9日(木) 二次展  6月10日(金)~11日(土) 三次店  6月12日(日)~13日(月)
会場 遠鉄百貨店 本館8階催会場
出瓶者 13流派388名
入場料 [当日]400円  ※高校生以下無料

※6月以降、掲載記事を随時アップします。

現在このジャンルの記事はありません
おすすめ情報