文字サイズ

立候補者アンケート

ご覧になりたい選挙区を選択し、立候補者の名前を選択してください。

福井1区

稲田 朋美さんのアンケート結果

質問1将来、原発をどうすべきだと思いますか
A.できるだけ早くゼロに B.30年代より早くゼロに
C.30年代にはゼロに D.減らしても残す
E.現状維持 F.現状より増やす
★.(該当なし)
回答 理由/自由回答
原発に依存しなくてもよい経済・社会の確立を目指し、向こう3年間代替エネルギーと省エネの最大化を進め、その検証結果による
質問2(原発から出る使用済み燃料を再処理して利用する)「核燃料サイクル」はどうしますか
A.継続する B.中止する
★.(該当なし)
回答 理由/自由回答
日本はエネルギー自給率が4%と低く、安全保障の上でも必要と考える
質問3消費増税法への態度は?
A.法に沿って実施 B.法を見直す
★.(該当なし)
回答 理由/自由回答
消費税は社会保障の維持強化のために必要。ただ、税の負担増に際してはデフレ脱却など経済状況を好転させることが重要
質問4日本が最も関係強化を図るべき国・地域は
A.米国 B.中国
C.韓国 D.ロシア
E.東南アジア・インド F.そのほか
★.(該当なし)
回答 理由/自由回答
現在の日米関係や憲法を考えると米国を抜きに安全保障は図れない。ただ企業が進出している東南アジアなど、他国との関係も重要
質問5(米国の軍事行動に自衛隊が加わることを可能にする)集団的自衛権の行使への考えは
A.従来通り、認めない B.憲法を変えずに、認める
C.憲法を変えて、認める ★.(該当なし)
回答 理由/自由回答
日米関係が平等、緊密になり、抑止力にもなる。ただ、現状でも限定的にできることはすべきだ
質問6TPPへの考えは
A.賛成の方向 B.反対の方向
★.(該当なし)
回答 理由/自由回答
農業や医療など多岐にわたる分野の中で、守るべきものがある。原則通りのTPPには反対
質問7今後の日本の税金と福祉の関係で近い考えは
A.税金上げても福祉充実 B.福祉充実させず税金安く
C.分からない ★.(該当なし)
回答 理由/自由回答
現在の中福祉低負担から中福祉中負担にすべきと考えているため、選択肢がない。社会保障の見直しもすべきだと考える
質問8社会格差が広がり貧困や失業が起きるのは
A.個人の責任 B.どちらかと言えば個人
C.どちらかと言えば社会 D.社会の責任
★.(該当なし)
回答 理由/自由回答
働くことの価値や頑張ることの尊さを教育していない。汗を流したことが報われる価値観を共有すべきだ
質問9今後の日本の方向として考えに近いのは
A.自由競争重視の社会 B.より平等重視の社会
C.分からない ★.(該当なし)
回答 理由/自由回答
行き過ぎた自由競争ではなく、福井の企業のように従業員を大切にし、地域にも貢献する日本型の資本主義を目指すべきだ
質問10座右の銘は
理由/自由回答
高邁(こうまい)な精神で決断し、断固として行動する