文字サイズ

立候補者アンケート

ご覧になりたい選挙区を選択し、立候補者の名前を選択してください。

愛知1区

熊田 裕通さんのアンケート結果

質問1将来、原発をどうすべきだと思いますか
A.できるだけ早くゼロに B.30年代より早くゼロに
C.30年代にはゼロに D.減らしても残す
E.現状維持 F.現状より増やす
★.(該当なし)
回答 理由/自由回答
原発の新規建設は非現実的で再稼働は福島の事故処理への国民の納得が大前提。経済活動に支障ない形で代替エネルギー開発が必要
質問2(原発から出る使用済み燃料を再処理して利用する)「核燃料サイクル」はどうしますか
A.継続する B.中止する
★.(該当なし)
回答 理由/自由回答
自国で使って今まで恩恵を受けてきた分の核燃料の処理は自国で責任を持ってやるべきだ
質問3消費増税法への態度は?
A.法に沿って実施 B.法を見直す
★.(該当なし)
回答 理由/自由回答
将来世代にツケを残さず、社会保障を充実させるため実施すべきだが、景気回復を消費増税の条件とする付帯事項を守るのが大前提
質問4日本が最も関係強化を図るべき国・地域は
A.米国 B.中国
C.韓国 D.ロシア
E.東南アジア・インド F.そのほか
★.(該当なし)
回答 理由/自由回答
日本人として憲法を改正して自国の軍隊で国を守る覚悟がない限り、米国との同盟の下で外国と折衝するのが原則
質問5(米国の軍事行動に自衛隊が加わることを可能にする)集団的自衛権の行使への考えは
A.従来通り、認めない B.憲法を変えずに、認める
C.憲法を変えて、認める ★.(該当なし)
回答 理由/自由回答
一部を行使可能とし、武力攻撃や大規模自然災害に対応した緊急事態条項の新設などの憲法改正と関係法令の整備が必要
質問6TPPへの考えは
A.賛成の方向 B.反対の方向
★.(該当なし)
回答 理由/自由回答
TPPは米国が自国の雇用をつくる思惑がある。中身を整理し、国益を増進させるFTAやEPAなどを促進させるべきだ
質問7今後の日本の税金と福祉の関係で近い考えは
A.税金上げても福祉充実 B.福祉充実させず税金安く
C.分からない ★.(該当なし)
回答 理由/自由回答
世界的に例を見ない少子高齢化の中、負担は必要だが世代間格差が出ないよう欧州型と米国型の中間の中負担中リターンが理想
質問8社会格差が広がり貧困や失業が起きるのは
A.個人の責任 B.どちらかと言えば個人
C.どちらかと言えば社会 D.社会の責任
★.(該当なし)
回答 理由/自由回答
制度や仕組みによって貧困や格差が生まれるのは社会の責任だが、チャンスは平等にありそれをつかむかどうかは個人の責任
質問9今後の日本の方向として考えに近いのは
A.自由競争重視の社会 B.より平等重視の社会
C.分からない ★.(該当なし)
回答 理由/自由回答
日本は努力した人が報われる社会であるべきだが、挫折した人に最低限の保障も必要
質問10座右の銘は
理由/自由回答
常に感謝し、常に前を向いて躍進