文字サイズ

立候補者アンケート

アンケートTop > 9県全体でみる > 質問別回答者と理由
質問2安倍首相が推進する経済政策「アベノミクス」への評価は?
回答C.どちらかといえば支持しない
愛知1区 広沢 一郎(減・新)

金融緩和や財政出動は一定程度評価するが、消費税の増税は必要ない
愛知2区 古川 元久(民・前)

効果は一時的でしかなく格差拡大や財政破綻など将来リスクが高まっている
愛知9区 岡本 充功(民・元)

過去の景気対策を踏襲するアベノミクスだけでなく新たな視点で対策をすべきだ
愛知10区 杉本 和巳(無・比前)

金融緩和によるデフレ脱却が柱だが、4月の増税で景気回復は腰折れした
愛知12区 重徳 和彦(維・比前)

株高と円安で潤った人は一部。生活者の負担は増えた。規制改革が全く手つかず
愛知13区 大西 健介(民・比前)

大胆な金融緩和による円高是正は評価するが、中小企業まで恩恵が行き渡らない
岐阜3区 園田 康博(民・元)

地方の中小企業への配慮が不十分。さらなる設備投資減税を提案したい
三重5区 藤田 大助(民・元)

異次元の金融緩和とバラマキの古い政治。中小企業や1次産業は悪いまま
静岡1区 小池 政就(維・比前)

肝心の成長戦略、規制改革に全く手が付けられず、旧来のばらまきに終始した
滋賀4区 岩永 裕貴(維・比前)

金融緩和は正しい。しかし、既得権益に切り込むべき第3の矢は完全に不発
富山1区 吉田 豊史(維・新)

民間投資を喚起する成長戦略「第3の矢」が掛け声だけで終わっている