トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

米ニューヨーク州、感染3万人超 入院者数は抑制傾向も

 【ニューヨーク共同】米国の新型コロナウイルス感染者が集中している東部ニューヨーク州のクオモ知事は25日の記者会見で、州内の感染者が3万811人、死者が285人になったと発表した。

 クオモ氏は、入院者数については抑制傾向が出ており、自宅待機や集会禁止などを含め、他人と一定の距離を置く「ソーシャル・ディスタンス(社会的距離)」政策の効果が表れている可能性を指摘した。

 州内の入院者数は3805人でうち888人が集中治療を受けている。米紙ニューヨーク・タイムズによると、ニューヨーク市の感染者は25日夜までに2万11人に増え、死者は280人に達した。

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索