トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

新型コロナ、名古屋で2人死亡 愛知県内の感染者、99人に

 名古屋市は10日、同日死亡した市内在住の人から新型コロナウイルスが検出されたと発表した。死亡した人から新型コロナウイルスが確認されたのは市内2例目。

 また、愛知県内の医療機関に入院し、新型コロナウイルスに関連した感染症にかかっていた市内在住の患者が同日死亡したことも明らかにした。死亡した2人はいずれも日本国籍。市は2人の年代や性別について、遺族の意向などを理由に明らかにしていない。

 このほか市は、50〜90代の男女9人の新型ウイルス感染を確認したと発表した。9人はいずれも、これまで市内で判明した感染者との接点が確認されている。

 県は同日、新たに尾張地方在住の40代の日本人男女3人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。いずれも重篤な症状の人はいない。県内の感染者は計99人となった。

(中日新聞)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索