トップ > 社会 > 話題のニュース一覧 > 記事

ここから本文

話題のニュース

アニメ「天気の子」が4部門候補 来年1月の米アニー賞

 【ロサンゼルス共同】アニメ界のアカデミー賞と呼ばれる「第47回アニー賞」(国際アニメ映画協会主催)の各賞候補が2日発表され、新海誠監督の「天気の子」が「長編インディペンデント作品賞」「長編作品監督賞」など計4部門でノミネートされた。発表・授賞式は来年1月25日、米ロサンゼルスで行われる。

 今年のアニー賞では、細田守監督の「未来のミライ」が長編インディペンデント作品賞を受賞しており、「天気の子」が選ばれれば2年連続の日本作品受賞となる。新海監督は2017年のアニー賞でも「君の名は。」が候補に選ばれたが、受賞は逃した。

 映画「天気の子」より((C)2019「天気の子」製作委員会)

 映画「天気の子」より((C)2019「天気の子」製作委員会)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索