トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

知人男性殺害した男に懲役22年求刑 地裁岡崎支部

 愛知県岡崎市で昨年8月、知人男性の会社員生田好男さん=当時(53)=を殺害したとして殺人などの罪に問われた住所不定の無職高橋律行被告(58)に対する裁判員裁判の論告求刑公判が8日、名古屋地裁岡崎支部であり、検察側は懲役22年を求刑した。判決は14日。

 検察側は論告で、生田さんの首の傷が深かったことから「ナイフの刃を強く押し当て、殺意を持って意図的に切り裂いたことは明らか」と主張。弁護側は「生田さんに会う目的は金銭の受け取りで、殺害は突発的」と反論した。

(中日新聞)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索