トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

無資格で美容整形疑い 愛知県警、ベトナム人4人逮捕へ

 無資格で美容整形手術をしたなどとして、愛知県警は9日、医師法違反(無資格医業)と入管難民法違反(不法残留)の疑いで、愛知県内に住むベトナム国籍の22、23歳の男女4人を逮捕する方針を固めた。捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、同県東浦町の女(23)は今秋ごろ、医師免許を持たずに、ベトナム人客の顔や体に美容整形用の注射をするといった医療行為を行った疑いが持たれている。入管難民法違反の疑いがある同県稲沢市や名古屋市昭和区の男女3人も、同様に無資格での美容整形手術に関与したとみて調べる。

 「ベトナム人留学生が無断で学校を休み、美容整形手術をしているようだ」と県警に通報があり発覚。県警がフェイスブックを確認したところ、まぶたや鼻の美容整形手術を行う趣旨の説明があり、自宅で女性客の体に注射をしたり、肌を切開したりする様子が映されていた。

 ベトナムでは若者を中心に美容整形がブームで、主要都市ホーチミンなどには格安で手術するクリニックがひしめくという。同国の美容整形事情に詳しい関係者は「日本でも安い値段で整形手術を受けたいベトナム人はおり、一定の需要があるのでは」と話す。

(中日新聞)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索