トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

不自由展「協議続行中」 大村知事、再開へ並行して準備

 国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」で中止となっている企画展「表現の不自由展・その後」を巡り、8日の再開を目指している企画展実行委員会と愛知県側の協議に関し、大村秀章知事は7日、定例記者会見で「現段階も協議続行中」と話し、再開決定に至っていないことを明らかにした。

 大村知事は会見で、セキュリティー対策を巡る企画展実行委との協議で折り合いの付いていない部分があると認めつつ、協議と並行して再開後の入場規制や説明プログラムなどの準備を進めていることを説明。8日より後にずれ込む可能性を問われ「分かりません。真摯に協議を続けている」と述べるにとどめた。

 また、芸術祭への補助金を全額不交付にした文化庁が、決定にあたり議事録を作成していなかった問題については「(国会などで)多くの方に質問されるでしょうから、決定をした文部科学省や文化庁が説明しなければならない。私も知りたい」と話した。

(中日新聞)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索