トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

朝鮮半島統一願い音楽祭、大阪 日韓関係改善も呼び掛け

 在日韓国人らが主催する、朝鮮半島統一と東アジアの恒久平和を願う音楽祭「ワンコリアフェスティバル2019」が25日、大阪市中央区であり、民謡やK―POPなどを通じて平和を訴えた。日韓関係が冷え込む中、ソウルから訪問団約60人も参加。約500人の来場者を前に、関係改善を呼び掛けた。

 韓国から招待されたオペラ歌手やK―POPアイドル、在日のアーティストらが、迫力のある歌や踊りを披露。会場からは大きな歓声や拍手が上がった。

 ワンコリアフェスティバルは1985年、大阪市生野区で育った在日3世の鄭甲寿実行委員長が企画し、今年で35回目。

(共同)

 「ワンコリアフェスティバル2019」で、朝鮮語で一つを意味する「ハナ」と呼び掛ける鄭甲寿実行委員長(手前)ら=25日午後、大阪市

 「ワンコリアフェスティバル2019」で、朝鮮語で一つを意味する「ハナ」と呼び掛ける鄭甲寿実行委員長(手前)ら=25日午後、大阪市

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索