トップ > スポーツ > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

スポーツ

亀田和毅、統一戦へ順調アピール 「もう完璧」

 世界ボクシング評議会(WBC)スーパーバンタム級暫定王者の亀田和毅(協栄)が6日、同級正規王者のレイ・バルガス(メキシコ)との王座統一戦(13日・米カリフォルニア州カーソン)へ向けて出発前に関西空港で取材に応じ「もう完璧。何も言うことはない」と順調ぶりをアピールした。

 亀田は昨年11月に暫定王座決定戦を制し、世界2階級制覇を達成した。王座統一戦に向け、スパーリングは100回ほど重ねてきたという。米国での最終調整も「ホームですね」と不安はない。

 試合前日の12日に28歳の誕生日を迎える。「(自信は)今回一番ある」とリラックスした様子で語った。

(共同)

 取材に応じポーズをとる亀田和毅=6日、関西空港

 取材に応じポーズをとる亀田和毅=6日、関西空港

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索