トップ > スポーツ > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

スポーツ

巨8―13神(15日) 阪神が打ち勝つ

 阪神が5本塁打を含む18安打、13点で打ち勝った。一回に糸井の2ランなどで3点を先制し、二回に大山、福留の連打で2得点。中盤に突き放した。好救援の守屋がプロ初勝利。巨人はエース菅野が10失点と乱調で4連敗を喫した。

(共同)

 巨人に連勝し、タッチを交わす阪神ナイン=東京ドーム

 巨人に連勝し、タッチを交わす阪神ナイン=東京ドーム

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索