トップ > 中日新聞の本 > 共創アジア 時流の先へ

ここから本文

中日新聞の本

共創アジア 時流の先へ

共創アジア 時流の先へ

中日新聞社経済部
1836円 (本体価格1700円)
ISBN 978-4-8062-0756-6

四六判 上製 256ページ

ご注文はこちらから [在庫:有り]

中部産業界 アジア進出の軌跡

 

中日新聞(名古屋本社発行)朝刊地域経済面に連載された『共創 アジアへ』を書籍化。

戦後、アジア各地に拠点を広げた日本企業が、生活習慣や宗教、文化の違いの中でどのようにしてそれぞれの土地に溶け込み、いかに信頼を勝ち得ていったのか。その国の暮らしや経済を変えた「アジア進出」から、国境を越えて企業同士が価値を認め合う協業、共存へと続く中部産業界の今を追います。企業トップやキーマンのインタビューも収載。

                

<目次>                    

第1章 トヨタ 道を知る〜インドネシア編

    多民族国家のインドネシアでトヨタが受け入れられていく道のりをたどる

第2章 トヨタ 道を知る〜タイ編

   「世界のトヨタ」の主要拠点となったタイでの多難な歩みをひもとく

第3章 興せ産業

    韓国でリンナイ、スリランカでノリタケ、その国の暮らしや経済を変えた産業とは

第4章 海峡を越えて

    石油、LNG、もみ殻発電、台湾新幹線。エネルギーやインフラを巡る苦闘を描く

第5章 食の融合

   「敷島製パン」「壱番屋」「ヤマモリ」食を巡る交流の動きを追う

第6章 スズキ 道を拓く

    インドで道を切り拓き、販売首位を走り続けるスズキの開拓者魂に迫る

第7章 トイレ革命

    様々な国で異なるトイレ事情。企業発「トイレ革命」の最前線を探る

第8章 価値を求めて

    変わりつつあるアジアとの関わり、新たな価値を求める動きを伝える

データは語る

 モノの動き 中部の輸出と輸入から

 企業進出先と外国人労働者の上位国・地域

 戦後アジア関係史


地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索