トップ > 中日新聞の本 > 月刊ドラゴンズ

ここから本文

消費税率の変更に関するお知らせ
システムメンテナンスおよび棚卸しによる出荷停止

期間:2019年9月25日正午〜10月1日

※9月25日正午以降にご注文された商品は10月2日以降の出荷を予定しております。

旧税率でのご注文の最終受付は9月25日午前11時59分までです。それ以降のご注文は新税率(10%)が適用されますので、ご注意ください。

なお、送料・代引き手数料につきましては新税率(10%)適用後も金額に変更ございません。

 

【ご注意】ホームページ上の商品価格表示について

10月1日に行うホームぺージ更新までは旧税率8%で表示されております。

※システム上、ご注文フォーム内の年間購読料金は9月30日に新税率料金6,600円(税込み)に変更いたします。

月刊ドラゴンズ2019年9月号

 

不屈の竜戦士

代役守護神で好投 岡田俊哉

▼不屈の竜戦士 4つのストーリー

▼笠原祥太郎 引退危機乗り越えて

▼藤嶋健人 血行障害から驚異の回復

▼福 敬登 復帰初勝利も自信に

▼愛子のインタビュー 福 敬登

▼10年ぶり8連勝

▼根尾昂 先輩藤浪から2安打

▼ピンナップ 山本 拓実

▼夏の竜陣祭 浴衣に昇竜ユニで夏満喫

▼チアドラコレクション2019

▼ドアラスケッチ

 

不屈の竜戦士

4つのストーリー

一時は投手生命、いや選手生命そのものを断念せざるを得ない崖っぷちに立った。しかし、あきらめることなく、前だけを見続けて戦いの舞台に戻ってきた。ドラゴンズは今、そんな不屈の男らに支えられている。岡田俊哉、笠原祥太郎、藤嶋健人、福敬登。4投手の復活ストーリーを追った。

 

愛子のインタビュー 福 敬登

3年ぶり白星「実感がなく…長かったな〜」

栄光の背番号34.レジェンド山本昌さんから受け継いだ番号を取り戻し1軍のマウンドで躍動する4年目の福敬登投手。左肩痛を克服し育成から支配下に復帰した左腕は、6月30日の阪神戦で3年ぶりの白星を挙げました。ことし3月に千史(ちふみ)夫人と結婚。苦悩の日々を乗り越え、今を語ります。

 

7月の進撃!10年ぶり8連勝

ヒゲ神様 アル祭り

与田ドラゴンズにとって、上位進出の潜在能力を示した12日間になった。7月7日から、球宴期間を挟んで同18日までに連ねた8つの白星。チーム10年ぶりという大型連勝で一時的に2位タイまで浮上して、7年ぶりAクラスや8年ぶりリーグ制覇という夢をファンと共有した。

 

その他の内容

▽ピンナップは、故郷で初勝利 山本拓実投手。

▽チアドラコレクション2019 最終回。

 

【定期購読】

月刊ドラゴンズの年間購読のお申し込みはこちらから[→詳細はこちら]
地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索