トップ > 日刊県民福井から > 福井ユナイテッドFC > 記事一覧 > 11月の記事一覧 > 記事

ここから本文

福井ユナイテッドFC

地域CL決勝Rに自信 20日から ユナイテッド練習再開

決勝ラウンドに向けて練習を再開した福井ユナイテッドFC=坂井市のテクノポート福井総合公園で

写真

 日本フットボールリーグ(JFL)昇格をかけた全国地域チャンピオンズリーグの予選ラウンドを、サウルコス時代も含めて四年ぶりに突破した福井ユナイテッドFCが十三日、坂井市のテクノポート福井総合公園で練習を再開した。一時間半ほど汗を流し、今季力を入れてきたサイド攻撃や、大会で鍵を握るセットプレーの動き方などを確認。望月一仁監督は「コンディションを整えていきたい」と、二十日から始まる決勝ラウンドをにらんだ。

 チームは予選ラウンドの初戦を0−0で引き分けたものの、残り二戦は大量得点で勝利した。「サイドからの攻撃で、シンプルにゴールを狙う戦い方が通用すると分かった」と望月監督。橋本真人主将も「初戦は緊張しすぎた。残り二試合は吹っ切れた」と自信を深めた様子だ。

 四チームで総当たり戦を行い、上位二チームが昇格できる決勝ラウンドは二十〜二十四日、福島県のJヴィレッジスタジアムで行われる。指揮官がヤマ場とみるのが、おこしやす京都AC(京都)との初戦だ。昨年の予選ラウンドで敗れた相手で、強力な外国人FWがいる。二戦目の高知ユナイテッドSC(高知)、三戦目のいわきFC(福島)とは初対戦。予選と異なり、中一日での試合となる。

 十八日に現地入りする予定で、調整を進めていく。橋本主将は「まずは疲労を取りたい。けが人も復帰する予定だし、硬さをなくして試合に入れたら良い」と大一番を見据えた。 (谷出知謙)

福島へバスツアー

最終戦応援しよう

23、24日

 福井ユナイテッドFCが出場する「全国地域サッカーチャンピオンズリーグ決勝ラウンド」最終戦のいわきFC戦応援バスツアーが二十三、二十四日の一泊二日の日程で行われる。十八日午後六時まで申し込みを受け付けている。

 二十三日午前八時十分にJR福井駅を出発、福井北インター近くと丸岡インター近く、あわら観光(あわら市市姫五丁目)で乗車を受け付け、福島県いわき市内で宿泊。二十四日午前十時四十五分から、いわきFC戦を観戦する。

 代金は一人部屋二万三千円。二人部屋二万一千円。定員二十人。(問)あわら観光=0776(73)0022

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索