トップ > 日刊県民福井から > 福井ユナイテッドFC > 記事一覧 > 7月の記事一覧 > 記事

ここから本文

福井ユナイテッドFC

福井ユナイテッド 圧勝で首位キープ

 サッカーの北信越一部リーグ第九節は二十八日、坂井市のテクノポート福井スタジアムなどで行われ、福井ユナイテッドFCは11−0でFC上田ジェンシャン(長野)を圧倒した。勝ち点を25に伸ばし、得失点差で首位をキープした。坂井フェニックスは1−4で富山新庄クラブ(富山)に敗れ、4位から5位に転落した。

 福井ユナイテッドFCは前半15分にFW山田雄太のシュートで先制すると、26分までに山田がハットトリックを達成。その後もMF蔵田岬平の2ゴールなどで一方的に点差を広げ、前半だけで7点を奪い試合を決定付けた。山田は後半も含めて5ゴールを決めた。

 八月十八日の第十節は、福井ユナイテッドFCが富山新庄クラブと、坂井フェニックスは05年加茂FC(新潟)とそれぞれ対戦する。

 ◇県勢の成績

 ▽1部9節

写真
写真

 ▽2部9節

写真
 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索