トップ > 日刊県民福井から > 福井ユナイテッドFC > 記事一覧 > 10月の記事一覧 > 記事

ここから本文

福井ユナイテッドFC

「全国大会遠征費を」 福井 国体V戦士 募金活動

募金を求めるサウルコス福井の選手たち=福井市のエルパで

写真

 サッカー北信越一部リーグのサウルコス福井の選手らが十三日、福井市大和田二丁目のショッピングセンター「エルパ」で、全国大会の遠征費などの募金活動をした。

 サウルコス福井は、福井国体サッカー成年男子で県勢初優勝。二十日には全国社会人サッカー選手権大会(茨城県)、来月には日本フットボールリーグ(JFL)昇格を懸けた「全国地域サッカーチャンピオンズリーグ」(岐阜県など)に出場する。しかしチームを運営するNPO法人は資金難に陥っている。

 募金活動では望月一仁監督(60)、橋本真人主将(29)ら約二十人が、店舗の入り口で「全国大会に向けてご協力お願いします」と呼び掛けた。募金した坂井市丸岡中学校三年の清水瑠依(るい)さん(15)は「国体優勝は本当にすごい。全国大会でも、優勝目指して頑張ってほしい」と話した。 (籔下千晶)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索