トップ > 日刊県民福井から > ふくい地域ニュース > 記事

ここから本文

ふくい地域ニュース

越前市の「あなたを想う恋のうた」 入賞59首、学校賞を選ぶ

最終選考に残った作品を音読し、慎重に審査する松平さん(右から2人目)ら=越前市文化センターで

写真

 恋にまつわる短歌を公募する「あなたを想(おも)う恋のうた」の本審査会が二十四日、越前市文化センターであり、最終選考に残った作品の中から入賞五十九首、学校賞五校を選んだ。受賞作品の発表、表彰式は三月七日に同市役所で開かれる。

 万葉集に市内の味真野地区が舞台の相聞歌が残ることにちなみ、市民有志らが毎年、高校生以上を対象に作品を募集。二十二回目の今回は改元による「万葉集ブーム」などもあり過去二番目に多い、二万三千二十八首が国内外から寄せられた。学校賞は高校が対象で、個々の生徒の成績を踏まえて受賞校を決めた。

 松平盟子さん(東京都)ら県内外の歌人四人が審査員となり、最終選考に残った百十九首から入賞作品を決めた。審査員らは一首ずつ読み上げながら、「世代を超えて共感できる」「感覚が鋭い」などと感想を述べ、慎重に選んでいた。 (玉田能成)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索