トップ > 日刊県民福井から > ふくい地域ニュース > 記事

ここから本文

ふくい地域ニュース

色とりどりの 「まゆ玉飾り」

自分たちが飾り付けたまゆ玉飾りを見上げる園児たち=勝山市のゆめおーれ勝山で

写真

勝山で園児が挑戦

 養蚕の成功や五穀豊穣(ほうじょう)などを願う「まゆ玉飾り」の飾り付けが十四日、勝山市はたや記念館ゆめおーれ勝山で行われた。

 まゆ玉飾りは、繊維業が盛んだった同市では昔から正月ごろに家や機業場などに飾る風習がある。ゆめおーれ勝山でも毎年、地元の園児を招いて飾り付けをしてもらっている。

 この日は近くのケイテーこども園の五歳児十九人が訪問。スタッフに手伝ってもらいながら三本のケヤキの枝に色とりどりの繭玉に似せた樹脂や、タイ、小判などの縁起物の飾りを取り付けていった。飾り付け前には、十二支に関するゆめおーれ勝山のスタッフらの寸劇も鑑賞した。

 牧野心愛(みあ)ちゃん(6つ)は「小判型の飾りなどを付けて楽しかった。きれいにできた」と満足そうだった。園児たちが作ったまゆ玉飾りは二月二十三日まで、玄関など館内三カ所に設置される。 (山内道朗)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索