トップ > 日刊県民福井から > ふくい地域ニュース > 記事

ここから本文

ふくい地域ニュース

祭礼学習テーマ 教員ら4人対談

美浜中央小の祭礼学習について意見を述べるパネリストら=美浜町歴史文化館で

写真

美浜でフォーラム

 美浜町美浜中央小の祭礼学習を紹介する展示部屋が町歴史文化館にできたのを記念するフォーラムが、同文化館で開かれ、学習に携わった教員ら四人が対談した。

 同小では、前身の弥美(みみ)小時代の二〇〇一年から、同町宮代の弥美神社の例大祭を題材に学習に取り組んできた。

 フォーラムでは、祭礼学習の始まりをテーマに対談。当時の音楽教員、木崎みどりさんは、祭礼学習の始まりとなった、地元の伝統を取り込んだおはやしを作曲する授業を説明した。例大祭で「王の舞」を担当する地区住民、長谷川啓(はじむ)さんは、担い手不足の危機感から学習の必要性を学校に訴えたことを振り返った。

 同小の森本哲(さとし)校長は「祭礼学習を足掛かりに、町民としてのプライドを養うことにつながれば」と期待し、県立若狭歴史博物館の垣東敏博館長は「伝統を守ってきた人の態度から、学ぶものも大きい」と意義を話した。 (高野正憲)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索