トップ > 日刊県民福井から > ふくい地域ニュース > 記事

ここから本文

ふくい地域ニュース

胸に加古さん作品キャラ 越前市絵本館、Tシャツ発売

加古里子さんの作品に登場するキャラクターをデザインしたTシャツを着て、紙芝居を披露した「越前らくひょうしぎの会」のメンバー=越前市のかこさとしふるさと絵本館「石石」で

写真

 昨年五月に亡くなった越前市出身の絵本作家・加古里子さんの作品に登場するキャラクターをデザインしたTシャツの一般向け販売が二十二日、始まった。Tシャツは二〇二一年八月に同市で開かれる「全国紙芝居まつり越前市大会」を記念して作られ、紙芝居をする「越前らくひょうしぎの会」が、企画し制作に携わった。

 Tシャツには、だるまちゃん、からすのパンやさんの子どもたちが一緒にデザインされている。加古総合研究所と出版二社も協力し、二月に完成した。

 同市高瀬一丁目のかこさとしふるさと絵本館「石石(らく)」で二十二日、同会のメンバー四人がTシャツ姿で、来館した親子連れらに紙芝居を披露し、事務局の土井晶子さんがTシャツを紹介した。終了後は早速、買い求める女性もいた。

 全国紙芝居まつり越前市大会の前年に、プレ大会(二〇年八月)が同市で開かれ、両大会でTシャツを販売する予定。今年の紙芝居まつりは山形県であり、同会のメンバーがTシャツを着て、越前市大会をPRする。

 色は黒、白、グレー、など六色あり、サイズはS、M、Lを用意した。価格は一枚二千五百円(税込み)。購入するには、事務局への連絡が必要。(問)土井さん=090(8960)2662 (中場賢一)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索