トップ > 日刊県民福井から > 福井発 > 記事

ここから本文

福井発

サトイモで限定ケーキ 大野・上庄特産 

上庄産のサトイモを使ったケーキ「たろ・ちょこ」と「たろ・ちーず」をアピールする穴田さん=大野市の越前おおの農林楽舎で

写真

ちょこ、ちーず2種類あすから予約受け付け

 大野市上庄地区産のサトイモを使ったケーキ「たろ・ちょこ」「たろ・ちーず」が2月1日から3月末まで、市内を中心に販売される。16日から予約を受け付ける。 (山内道朗)

 市の農林業振興に取り組む越前おおの農林楽舎が、バレンタインデーやホワイトデーを視野に毎年、期間限定で発売している。

 四年目となる「たろ・ちょこ」は、煮転がしにしたサトイモをペーストし、ガトーショコラの生地に練り込んで焼いたもの。ほのかなサトイモの風味がアクセントになっている。昨年に続いて販売する「たろ・ちーず」はサトイモのペーストに加え、羊乳チーズ、地元の酒造会社の日本酒を使用。いずれも食感がしっとりしているのが特徴だ。

 通常のホール(直径十五センチ)のほか、今年は直径六センチのミニサイズも用意した。たろ・ちょこ、たろ・ちーずともにホールが税込み千九百四十四円で、ミニサイズは一個が三百五十円、二個セットが六百五十円。

 ホールが百八個ずつ、ミニサイズは百十四個ずつの限定販売で、スーパーマーケット「ハニー新鮮館」の県内十店舗と大野市元町の平成大野屋、同市大和町の越前おおの農林楽舎で扱う。予約は今月十六日〜三十一日に新鮮館と農林楽舎で受け付ける。

 農林楽舎特産振興・交流グループ主査の穴田陽祐さん(32)は「食材にこだわり、今年はよりおいしく食べられるように瞬間冷凍をして提供する。ミニサイズも食べてほしい」とPRした。

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索