Doctor's TALK 2019 「第7回 中日健康フェア2019 病気を知ろう、元気を学ぼう。」 企画・制作/中日新聞広告局

9月15日(日)16日(月・祝)、名古屋スパイラルタワーズにおいて「中日健康フェア2019」が開催されます。
これに先立ち注目の高い講座について、講師の先生にお話を伺いました。
講座では、肝がんの原因の多くを占める、B型およびC型ウイルス性肝炎のほかに、肝脂肪についてもお話しします。

肝機能値が正常でも要注意
陽性なら必ず検査を!

名古屋市立大学医学研究科ウイルス学 教授・
肝疾患センター長
田中 靖人先生

田中靖人先生

 世界で肝がんの主な原因となる「B型肝炎」は、現在、薬物治療により進行を抑えることができ、2016年から始まった0歳児のワクチン接種により、B型肝炎による肝がん撲滅への大きな一歩を踏み出しています。

 一方、不安要素もあります。それは、肝炎検査を受けず、感染に気付かないまま進行してしまう人や、検査で陽性が出ても放置している人がいることです。血液だけでなく唾液や性交渉など体液でも感染するB型肝炎は、誰にでも感染のリスクがあります。今まで検査を受けたことがない人は必ず1度は受けてください。保健所、名古屋市は協力医療機関でも無料の検査を受けることができます。

 B型肝炎は家族内感染が多いことがわかっており、放置すれば家族も肝がんのリスクを負うことになります。感染はワクチン接種で防止できるので、思春期のお子様がいる家庭など、リスクがあると思えば積極的にワクチン接種を検討してください。

 また、検査で陽性だった人は肝臓の専門医を受診し、血液検査でウイルスの量を調べたり、画像診断で肝臓の状態を確認する必要があります。肝機能値が正常でも肝硬変や肝がんに進行していることがあるので要注意です。

 講座では「家族内感染への対応」、「肝機能値が正常でも肝臓の専門医による検査が必要」の2点を強調するとともに、最新の治療薬の開発情報も紹介します。効果の高い新しい薬が実用化されれば、長期間の内服が必要なくなるばかりか、肝がんのリスクをさらに減らすことができます。この機会に、B型肝炎は正しい知識さえあれば、決して恐れる必要のない病気だということを知っていただければと思います。


正しい知識と対応力で
進歩した治療の恩恵を!

名古屋大学消化器内科学 講師
石上 雅敏先生

石上雅敏先生

 かつて「C型肝炎」治療は、インターフェロン(注射薬)が中心でしたが、今では副作用が少ない「飲み薬」が中心となり、90%以上がウイルスを排除し、肝炎を沈静化できています。しかも、インターフェロン治療で効果が得られなかった方や、重い副作用で治療を中断した方、治療対象外だった高齢者や肝硬変に進行してしまった方も、効果が得られるようになりました。

 最初の飲み薬が登場して5年、今日では複数の治療薬が開発、中には服用期間の短い薬も登場し、患者さんに応じた薬の選択ができるようになりました。さらに、治療が困難だった重度の肝硬変(非代償性肝硬変)の患者さんも治療が可能になるなど、C型肝炎治療は驚くほど進歩を遂げています。

 一方で課題となるのが、患者さん自身の「C型肝炎」に対する知識と対応です。肝炎検査で「陽性」だったにも関わらず、肝臓の専門医を受診しないまま放置する人や、治療後は定期的な検査が必要なのに受けない人、そもそも肝炎検査を一度も受けたことがない人など、自覚症状がないまま進行してしまうC型肝炎の恐さを理解せず、適切な対応を怠っている人が多く存在します。

 どんなに治療が進歩しても、患者さん自身が正しい知識を持って適切な対応ができなければ、C型肝炎による肝がんのリスクをなくすことはできません。講座では最新のC型肝炎治療についての紹介とともに、その恩恵を受けるためには、まず正しい知識を持って肝炎検査を受け、結果に応じた適切な対応力を身に付けることの重要性を改めて強調したいと思います。

市民公開講座 in 中日健康フェア

2019年9月16日(月・祝)/10:00~12:00
名古屋医専総合校舎 スパイラルタワーズ

肝炎は検査から ~肝がん予防のための早期発見・治療法~

入場無料・定員220名

9月16日(月・祝)

吉岡健太郎先生

座長藤田医科大学
教授

吉岡 健太郎先生
田中靖人先生

B型肝炎について名古屋市立大学
教授

田中 靖人先生
石上雅敏先生

C型肝炎について名古屋大学
講師

石上 雅敏先生
米田政志先生

脂肪肝について愛知医科大学
教授

米田 政志先生

B型・C型肝炎 無料検査実施

9月15日(日)・16日(月・祝)10:00~16:00

 今まで肝炎検査を受けたことがない方に限り、先着200名様(講座を聴講した方優先)に、検査キットを用いた無料のB型・C型肝炎検査を実施します。講座の聴講希望者は応募時に「検査希望」と記入してください。その他の方は、健康フェア開催期間中にお早めに会場までお越しください。キットがなくなり次第、終了となります。

会場:名古屋医専総合校舎 スパイラルタワーズ 肝炎啓発ルーム

バックナンバー