トップ > 中日新聞社から > 表彰事業 > 中日体育賞

ここから本文

中日体育賞

第33回中日体育賞 フィギュアスケート 宇野選手に贈呈

2019年4月24日 朝刊から



心を磨いて 輝く令和に

中日体育賞を受賞し、トロフィーを手に笑顔を見せる宇野昌磨選手、中日新聞社で(榎戸直紀撮影)

中日体育賞を受賞し、トロフィーを手に笑顔を見せる宇野昌磨選手=4月23日、中日新聞社で(榎戸直紀撮影)

 第33回中日体育賞の贈呈式が23日、名古屋市中区の中日新聞社で行われ、フィギュアスケート男子の宇野昌磨選手(21)=トヨタ自動車、中京大、名古屋市出身=に賞状とトロフィーなどが贈られた。

 宇野選手は2018年の平昌五輪で、五輪連覇を成し遂げた羽生結弦選手(ANA)に続く銀メダルを獲得。同年のグランプリシリーズファイナルで2季連続の2位、続く全日本選手権で三連覇を果たすと、2月の四大陸選手権では主要国際大会で初となる優勝に輝いた。

 フィギュアスケートでは第20回の浅田真央さん、第29回の羽生選手らに続く6人目の受賞。平成の最後を締めくくる受賞者となった宇野選手は「元号も令和に変わるということで、自分の気持ちを入れ替えて一から挑戦したい」と意欲を語った。

 

挑戦。うまくなりたい

写真

中日体育賞を受賞し「挑戦。」と揮毫(きごう)した宇野昌磨選手=中日新聞社で

 第33回中日体育賞の贈呈式が23日、名古屋市中区の中日新聞社であり、フィギュアスケート男子の宇野昌磨選手(トヨタ自動車)が受賞の喜びや、来季に向けた抱負などを語った。

 宇野選手はこれまで五輪、世界選手権、グランプリシリーズファイナルで計5個の銀メダルを獲得。2月の四大陸選手権で主要国際大会で初となる優勝を果たしたが、続く世界選手権(さいたま市)では4位に沈んだ。贈呈式では「今季はいろいろなことがあり、最後は少し悔しい気持ちで終わった。だからこそ見つかった課題や気持ちはたくさんあった」と話した。

 中日新聞社の大島宇一郎社長は「2022年北京五輪ではさらにスケールアップした活躍を期待しています」と激励した。

 数々のトップスケーターを輩出した平成の最後を締めくくる受賞者となった宇野選手は、贈呈式で色紙に「挑戦」と力強く書き込んだ。地元の名古屋で5歳から始めたスケート人生は、この2文字が成長の原動力となってきた。

 平昌五輪銀メダリストとして臨んだ今季は、過去になく自分を追い込んだ。常に謙虚な姿勢で目標を口にしてこなかったが、3月の世界選手権前には初めて「世界一」を掲げた。結果は表彰台を逃す4位。悔しさを味わい、新たな感情がわき上がった。「強くなりたいではなく、うまくなりたい」

 宇野選手にとって「強さ」とは、その試合の精神状態などで左右される不安定なもの。それに引き換え「うまさ」とは、高い技術に裏付けられた揺るぎないもの。オフシーズンにはアクセルを除く5種類の4回転ジャンプの習得に取り組み、「今季は自分の弱さを知った。それを補ううまさを身に付けたい」と力を込める。

 今季終了後、基礎点さえ設定されていない5回転トーループを練習する意向を示したのも、現状維持を望まない姿勢から。「僕は何か新しいことをやっている時が一番楽しめている」。間もなく「令和」が始まる。時代が変わっても、変わらない信念を貫く。(平井良信)

<一問一答> 一番前を走る存在に

 −名古屋市出身のフィギュアスケート選手では伊藤みどりさん、浅田真央さんらに続く5人目の受賞。感想は。

 過去の受賞者に比べて、まだまだ自分は未熟で結果を残せていないが、今回の賞をいただいたことを励みに精進していきたい。

 −初出場で銀メダルを獲得した平昌五輪を振り返って。

 特に緊張もせず、最後まで自分の力が素直に出せた試合だった。僕にとって五輪は特別ではなく、一つ一つの試合を大切にしたいと思っている中の一つだった。だからこそ緊張は特別せずに臨め、良い結果につながった。

 −今季を戦い終えて。

 1年を終えて改めて思ったのが、挑戦したいという気持ち。4位だった世界選手権では、自分の実力不足を痛感した。これまではトップで戦うことを目指してきたが、もっと先を見て、自分が一番前を走る存在になれるように練習したい。

 −オフシーズンに取り組みたいこと。

 重点的にやりたいのは、ジャンプ。以前跳んでいた4回転ループ、新しく跳ぶ4回転ルッツを練習し、試合で入れたい。めどは立っていないけど、今までやらないと決めていた5回転トーループも練習したい。課題はたくさんだけど、やりがいは大きい。

 −新元号「令和」の時代にどんなスケーターを目指すか。

 今は来季に向けて、もっとうまくなりたい思いが強い。大きな時代の節目を迎え、挑戦の気持ちを持ちながら僕もここから始めたい。

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索