文字サイズ

静岡ニュース

公明党山口代表が浜松で遊説

 公明党の山口那津男代表は十日、衆院選候補者の応援のため浜松市を訪れ、候補者とともに支持を呼び掛けた。

 JR浜松駅北口で遊説車の上に立ち、十七分ほど演説。「ダム建設中止や大学不認可問題で多くの国民が混乱した民主党政治は、思いつきのパフォーマンス」と批判した。

 国民の関心が強い政策に景気・経済と社会保障の二つを挙げ、全国で防災対策を総点検する「防災・減災ニューディール」の実現で、景気・経済の押し上げを訴えた。消費税増税には「低所得者対策として、軽減税率が最も理解を得られる」と強調した。