文字サイズ

長野ニュース

民主政権の実績主張 郡司農水相が演説

演説する郡司農水相=長野市で

写真

 郡司彰農林水産相が一日、長野市を訪れ、JR長野駅前で街頭演説をした。

 郡司氏は高校授業料無償化や子ども手当、農家戸別所得補償制度など、民主党政権が実現した政策を列挙。「二〇〇九年の衆院選マニフェスト(政権公約)のうち、三割の政策は出来上がった。不十分な点もあるが、これまでこの国になかった仕組みをつくりあげた」と、政権の三年余りの実績を主張した。

 その上で「再生可能エネルギーを普及させるための関連法案成立など、まだやらなければいけないことがある。自民党政権ではできなかった政策は着実に動き始めている。その芽をつまないでほしい」と支持を訴えた。

(酒井博章)