文字サイズ

三重ニュース

七つ道具、公示へ準備万端 県選管

 四日公示の衆院選に向け、県選管は一日、届け出時に立候補者の陣営に渡す運動員用の腕章など選挙運動の「七つ道具」を準備した。

 街頭演説の際に掲げる旗、選挙カーや拡声器に付ける表示板など。これらがない選挙運動は公職選挙法違反に問われる。

 選管職員らが県庁で五小選挙区に各六候補分、合わせて三十セットを用意した。職員が、必要な文言が欠けていないか、点数がそろっているかを一つ一つ確認した。公示日に、届け出順に候補者陣営に交付する。

(安藤孝憲)