文字サイズ

三重ニュース

前津市長、維新で出馬

 前津市長の松田直久氏(58)が衆院選三重1区で、日本維新の会から出馬することを決めた。二十一日に記者会見を開く。

 関係者によると、既に近い支援者を集めて維新から出馬する考えを伝えた。松田氏は取材に「近く、正式に明らかにしたい」と答えた。

 一方、民主党県連は引退した中井洽氏(70)の後任候補を松田氏に絞り、十七日に出馬を正式に要請。松田氏は十八日夜に断った。

 三重県は解散前、県内全五区に民主党議員を擁する「民主王国」。2〜4区は前職の立候補が決まっている。

 1区には、自民前職の川崎二郎氏(65)、共産新人の岡野恵美氏(60)が出馬を予定している。