文字サイズ

愛知ニュース

<10区>江崎さん、強力な支援得た

花束を受け取り、満面の笑みを見せる江崎鉄磨さん=一宮市で

写真

 七年ぶり五度目の当選を果たした江崎鉄磨さん(自元)は「地域のために頑張ってほしいと、強力な支援を得たおかげ」と破顔一笑。一宮市内の事務所で支持者から大きな拍手で迎えられた。

 前回の落選後、一時は引退を考えたが、東日本大震災を機に「もう一度お礼奉公を」と奮起。自民票や推薦の公明票を固め、五人による混戦を制した。

 比例復活した杉本和巳さん(み前)は「反省するところは反省し、責任の重さと期待を胸に仕事をしたい」と気持ちを新たにした。

 松尾和弥さん(民新)は「知名度や準備時間がなかった」、高橋一さん(未新)も「自民の追い風や民主の組織を相手にし、厳しかった」と述べた。