文字サイズ

静岡ニュース

<4区>望月さん 新たな責任 身震い

花束を掲げ当選を喜ぶ望月義夫さん=静岡市清水区で

写真

 望月義夫さんの静岡市清水区の事務所は、午後八時すぎに当確の報が入ると、大歓声に包まれた。望月さんは支援者に「新たな責任に身震いする。地域と国のため恩返ししたい」と意気込みを語った。

 ペルーでの気候変動枠組み条約第二十回締約国会議(COP20)に出席し、十三日午前まで選挙区を空ける異例の選挙戦。数少ない訴えの場では東北の復興など環境相としての実績やアベノミクス継続を主張し、手堅く組織を固めた。

 「初めての不在でどうなるかと思ったが、皆さんが勇気を与えてくれた」と選挙戦を振り返った。