文字サイズ

静岡ニュース

<比例単独>島津さん 期待の高まり実感

初当選を決め、支援者と握手する島津幸広さん=名古屋市中区で

写真

 島津幸広さんは、同じく共産の比例単独で当選した本村伸子さんと名古屋市中区の党愛知県委員会で当選の報を受け、「訴える政策が多くの人に染み渡っていると実感した。期待を背負い、全力を尽くしたい」と喜びの声を上げた。

 浜松を拠点に、国政挑戦は六回目。昨年六月には静岡県知事選にも挑んだが涙をのんだ。今回は若者の賃金改善や中小企業支援、浜岡原発の再稼働阻止を静岡、愛知、岐阜を飛び回って訴え、念願の議席を獲得した。「安倍政権は危ないとの声や共産党への期待が高まっていると実感した」と意気込んだ。