文字サイズ

滋賀ニュース

大津地検と県警、県選管が共同声明

 大津地検と県警本部、県選管は二十四日、十二月十四日投開票の衆院選で公正な選挙を求める共同声明を発表した。

 声明文では今選挙を「激動する厳しい社会経済情勢の中で、これからのわが国の進路を方向づける極めて重要な意義を有する選挙」と位置付け。「違反行為に対しては厳正に対処する決意」と強調し、立候補予定者へは「秩序ある公正な活動」を求めた。有権者に対しても「主権者としての正しい自覚のもとに、選挙権を行使するよう切望する」としている。