文字サイズ

岐阜ニュース

盤石の自民王国、前職5氏が議席維持

 14日の衆院選は、県内でも自民が圧勝した。5選挙区の前職全員が早々と当選確実になった。民主は選挙区で全敗し、比例復活に期待をかけている。

 1区は自民前職の野田聖子さんが民主新人、共産新人を破り、8度目の当選を決めた。

 2区は自民前職の棚橋泰文さんが、3区は自民前職の武藤容治さんが当選。4区は自民前職の金子一義さんが10回目の当選。5区の古屋圭司さんは9選目。