文字サイズ

福井ニュース

「人への投資を厚く」 民主・海江田代表が敦賀で演説

 民主党の海江田万里代表が四日、敦賀市白銀町のアル・プラザ敦賀前で演説し「人への投資を厚くする」と訴え、支持を呼び掛けた。

 海江田代表は今選挙を「雇用が大きな争点」と位置付け「安倍政権は百万人の雇用が生まれたというが、非正規社員が増えたのであって、正社員は三十八万人減っている」とアベノミクスを批判。「働く人たちの雇用、賃金を安定させ消費してもらうことが経済政策の要だ」と訴えた。

 社会保障、子育て環境の充実や介護士、保育士の賃金について「優先的に予算を使うべきで、ここが自民との一番の違いだ」と主張。「自民に圧倒的多数を与えて良いのか。次の四年間で何をするのか見据えてほしい」と有権者に呼び掛けた。

 (塚田真裕)