全国

今井絵理子さん笑顔 比例・自民

2016年7月11日

長男礼夢君(右)が書いた絵馬を手に喜ぶ今井絵理子さん=10日夜、東京都中央区で

写真

 「子どもたちの支援をしていきたい」。比例代表で当選を決めた今井絵理子さん(自民新)は東京・八重洲の後援会事務所に集まった支援者を前に、笑顔で抱負を語った。

 沖縄出身。女性ボーカルグループ「SPEED」のメンバーから政治家への転身で注目を浴びた。壇上では聴覚障害のある長男礼夢(らいむ)君(11)と手話で会話しながら、支援者に手を振った。「待機児童の問題に取り組みたい」と意気込んだが、沖縄の米軍基地問題に関しては「子どもの頃から東京にいる。自分で足を運びたい」と踏み込んだ発言はしなかった。

 事務所は沖縄県の地元メディアを含め、多くの報道陣であふれた。今井さんは事務所を出ると自民党本部に向かい、安倍晋三首相と笑顔で握手を交わした。

主な政党の公約

新聞購読のご案内