全国

子育て環境整備や「アイチ・ナゴヤ」発信 減税が参院選公約

2016年6月9日

 名古屋市の河村たかし市長が率いる地域政党「減税日本」は参院選公約を発表した。減税や子育て環境の整備、「アイチ・ナゴヤ」の発信など五つの政策を公約の柱に据えた。

 減税については、若者を守るために必要と訴え、女性が働きやすく子育てしやすい環境づくりも約束した。

 いじめを防ぐ施策として二〇一四年度からスクールカウンセラーを中学校に配置する名古屋市の「子ども応援委員会」制度を全国に広げるとした。

 アイチ・ナゴヤを世界に発信する目玉として名古屋城天守閣の木造復元を主張。「アニメ」「なごやめし」といった文化のPRを掲げた。

主な政党の公約

新聞購読のご案内