全国

渡辺喜美氏が出馬会見 おおさか維新・比例

2016年5月17日

 おおさか維新の会が夏の参院選比例代表に擁立を決めた旧みんなの党の渡辺喜美元代表(64)が十六日、大阪市内で記者会見し、自身の同党代表辞任に至った八億円借り入れ問題について「検察が洗いざらい調べた上で不起訴になったということだ」と強調した。

 おおさか維新からの立候補には「みんなの党の政策路線と一番近いのが最大の理由だ。安倍政権の外側から公務員改革を進めたい」と述べた。

 会見にはおおさか維新の松井一郎代表も同席。「行財政改革の先駆者。閣僚も務めており、維新に足りない経験を補ってくれる」と期待感を示した。

主な政党の公約

新聞購読のご案内