全国

おおさか維新に渡辺喜氏が入党 参院比例擁立も決定

2016年5月15日

 おおさか維新の会は十四日、大阪市内のホテルで常任役員会を開き、旧みんなの党の渡辺喜美元代表(64)の入党を了承、参院選比例代表に擁立することを決めた。

 松井一郎代表は「政策実現には行政を動かす力が必要。反対意見もあったが、もう一度日本のために働きたいという思いを聞き、迎えることを決めた」と市内で記者団に述べた。

 常任役員会では、参院選福岡選挙区の公認候補として、大阪府出身の会社員森上晋平氏(32)を擁立することも決めた。

 渡辺氏は「政策や路線が旧みんなの党に近い。感謝の気持ちと同時に再チャレンジの決意を新たにした」とのコメントを出した。

主な政党の公約

新聞購読のご案内