全国

「結果出なければ民進代表辞める」 岡田氏

2016年3月27日

 民主、維新両党の合流による新党「民進党」は二十七日、結党大会を東京都内のホテルで開催する。旧改革結集の会四人と無所属一人も合流し、衆参両院議員計百五十六人の野党が誕生する。新党代表に就任する民主党の岡田克也代表は二十六日、三重県四日市市の党会合で、九月の新党代表選に関し「夏の参院選で結果が出なければ、出馬するつもりはない」と表明した。世論の支持を回復し、安倍政権にどこまで対抗できるかが焦点となる。

 岡田氏は会合後、記者団に「国政選挙で結果が出るかが、代表を辞めるかどうかの基準になる」と述べた。

 民進党は、衆参で計百五十六人となり、二〇一二年十二月に第二次安倍政権が発足して以降、野党第一党として最大規模となる。

主な政党の公約

新聞購読のご案内