長野

自民の稲田氏、現職の勝利訴え 諏訪

2016年6月20日

 自民党の稲田朋美政調会長は十九日、長野選挙区で立候補を予定する自民現職の若林健太さん(52)=公明推薦=が諏訪市で開いた総決起集会で演説し、若林さんの勝利を訴えた。

 稲田政調会長は「北朝鮮のミサイル発射や中国の船が領海に入ってくる中、自衛隊廃止を叫ぶ共産党と組む野党勢力にこの国を任せられない。長野は最重点区であり、不退転の決意で頑張りたい」と述べた。

 長野選挙区は若林さんと民進公認の新人杉尾秀哉さん(58)=共産、社民推薦=による事実上の一騎打ちの構図となっている。

主な政党の公約

新聞購読のご案内