長野

安曇野で自民党県連大会 若林氏の必勝誓う

2016年5月29日

 自民党県連は二十八日、安曇野市内で本年度の県連大会を開き、今夏の参院選に向け、長野選挙区(改選数一)の公認候補者で現職の若林健太氏(52)の必勝を誓った。

 大会で後藤茂之会長は「自衛隊や安全保障などで政策が異なる民進、共産が一緒になる野党共闘に負けるわけにはいかない。県内の政治状況は厳しいが、力を合わせて頑張る」と意気込んだ。

 若林氏は「地域の実情を知り、息づかいを伝えるのが国会議員の仕事。厳しい戦いだが、必ず勝ち抜くべく皆さんの力を届けてほしい」と述べた。

 阿部守一知事、公明党県本部の太田昌孝代表も出席した。来賓として塩崎恭久厚労相も講演した。 

主な政党の公約

新聞購読のご案内