福井

県警、選挙違反取締本部を設置

2016年6月3日

 参院選を前に県警は二日、捜査二課と県内全十一署に選挙違反取締本部を設置した。井上一志本部長を取締本部長とし、約千二百人態勢で臨む。

 県警本部では午前九時、捜査二課の入り口に課員が看板を張り付けた。水島徹次席は「厳正、公平な取り締まりに徹し、悪質な違反は投票前でも摘発する方針で臨む」と話した。

 同課によると、一日までの警告は文書掲示違反など八件。

 (高橋雅人)

主な政党の公約

新聞購読のご案内