福井

自民が山崎氏公認 「党に恥じない戦いを」

2016年6月2日

 自民党本部は一日、参院選福井選挙区(改選一)の候補として、現職で参院議長の山崎正昭氏(74)=四期目=を公認した。

 党本部によると、同日午後の選挙対策本部会議で決定した。山崎氏は本紙の取材に「誠に光栄で、自民党に恥じない戦いを続ける」と説明。北陸新幹線の県内延伸や中部縦貫自動車道の全線開通を「福井の未来に極めて大切なプロジェクト」と位置付け、県民の声を聞きながら努力していく、とした。

 党県連は昨年八月、党本部への公認申請を決めていた。ただ山崎氏は「議長として中立公正の立場で議会運営に当たりたい」としていたため、国会閉会後の公認になった。

(山本洋児)

主な政党の公約

新聞購読のご案内