トップ > 北陸中日新聞から > 能登半島地震特集 > 記事一覧 > 5月の記事一覧 > 記事

ここから本文

能登半島地震特集

復興プラン策定に 2PT新設 「地域再生」と「まちづくり」

 石川県は二十五日、被災地の本格復興に向けた組織「県能登半島地震復旧・復興本部」の下部組織として、十月までを目指す復興プラン策定の実動部隊であり庁内部局横断で特定の課題別に取り組む二つの専門プロジェクトチーム(PT)を設置した。

 設置されたのは、住宅地、商業地、観光地を含めた地域整備への支援メニューを検討する「まちづくりPT」と、文化財、コミュニティー施設の再生、地場産品の活用など地域らしさの再生・創生に対する支援メニューを検討する「地域・コミュニティー再生PT」。被災者個々の住宅再建支援メニューを検討する「住宅再建PT」は先月二十五日に設置済みで、PTは計三つとなった。

 各PTは、新潟県中越地震の復興プランに盛り込まれた各種支援メニューが石川県のプランに適用できるかを検討するほか、被災地の市町との調整役として被災者のニーズをくみ上げながら県独自の支援メニューの検討も進める。

 (報道部・基村祐一)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索