トップ > 北陸中日新聞から > 能登半島地震特集 > 記事一覧 > 5月の記事一覧 > 記事

ここから本文

能登半島地震特集

奥能登振興へ結束 ウェルカムプロジェクト 推進協が設立会議

 奥能登地域の活性化や交流人口拡大を目指し、新たな誘客と地域の魅力再発見を図る「奥能登ウェルカムプロジェクト推進協議会」の設立会議が、能登空港ターミナルビル内の奥能登行政センターであった。

 県、奥能登二市二町(輪島市、珠洲市、能登町、穴水町)、金沢大から関係者約三十人が出席。荒井仁志・県企画振興部長が「今、奥能登を振興するのに肝心なのは観光関係ソフトを充実させ、交流人口拡大を目指すこと」とあいさつ。前年度の奥能登ウェルカム・プロジェクト戦略研究会の検討結果として、体験観光▽農林水産物を活用した食祭イベント▽伝統的街並みや田園風景の見せ方の工夫▽のと鉄道跡地を活用した能登産品販売促進−などが報告された。

 事業計画の目玉として、県出身で料理の鉄人として知られる道場六三郎さんによる「能登料理レシピ作り」、写真家織作峰子さんの「能登回廊百選」などが紹介された。 (石本光)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索