トップ > 北陸中日新聞から > 能登半島地震特集 > 記事一覧 > 5月の記事一覧 > 記事

ここから本文

能登半島地震特集

地元っ子も地域貢献 門前中全校生 仮設住宅訪れ作業

写真

 輪島市門前町の門前中全校生徒百二十五人が七日、災害ボランティアとして同町道下の仮設住宅を訪れ、支援物資として届いた食料の小分けや、ボランティアのイベントを知らせるチラシを各戸に配布した=写真。

 地震以後、県内外から多くのボランティアが駆けつける中、地元の学校としても少しでも地域に貢献しようと、現地のボランティアセンターの協力で実施した。

 百五十戸の仮設住宅に、「戸数が多いのでびっくりしました」と言う一年の山下満奈美さんは、「学校にも仮設住宅から通っている友だちがいるので、『早く復興してほしい』って願いを込めて作業をしました」と話した。 (島崎勝弘)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索