トップ > 北陸中日新聞から > 能登半島地震特集 > 記事一覧 > 5月の記事一覧 > 記事

ここから本文

能登半島地震特集

“和倉の玄関口” 女将さんら掃除 JR和倉温泉駅

和倉温泉に訪れる人をきれいな駅で出迎えようと清掃する女将=七尾市の和倉温泉駅で

写真

 七尾市和倉温泉に訪れる観光客をきれいな駅で出迎えようと、同温泉旅館協同組合女将の会のメンバーらが一日、七尾市のJR和倉温泉駅で清掃をした。

 能登半島地震の影響で宿泊客が減少しており、少しでもできることをしたいとの思いから女将(おかみ)の会が発案。女将さんや旅館の従業員、旅館協同組合事務局職員ら二十人が参加し、駅員らも清掃を手伝った。

 女将らは、駅構内を掃いたり、ガラスをふいたりする作業にあたった。ごみ箱の裏側やパンフレットの棚の裏側といったところまで目を配り、入念に清掃した。 (寺本康弘)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索