トップ > 北陸中日新聞から > 能登半島地震特集 > 記事一覧 > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

能登半島地震特集

『地震に負けとられん』 関係者が知事にPR

谷本知事(左)に木やりを披露するでか山保存会のメンバー(写真奧)=石川県庁で

写真

GWに青柏祭、花嫁のれん展 

 石川県七尾市の大地主神社の春祭り「青柏祭」(五月三−五日)と、同市の一本杉通りで開かれる「花嫁のれん展」(二十九日−五月十三日)の地元関係者が二十日県庁を訪れ、谷本正憲知事にPRした。

 谷本知事は「元気な能登を発信して」と呼び掛けると、関係者からは「地震なんかに負けとられん」と力強い声が上がった。青柏祭は、市街地で「でか山」と呼ばれる日本一巨大な曳山(ひきやま)をひきまわす祭り。知事室で、でか山保存会のメンバーが木やりを披露すると、場が和んだ。

 花嫁のれん展は、一本杉通り沿いの約五十軒で、加賀友禅ののれん百五十枚が飾られる。婚礼の日に花嫁の家の仏間に掛けられ、花嫁がくぐる風習がある。 (渡辺聖子)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索