トップ > 北陸中日新聞から > 能登半島地震特集 > 記事一覧 > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

能登半島地震特集

世界中から能登応援 志賀の加藤さんネットで集める メッセージDVD編集

「VIDEOAIDNOTO2007」と名付けたDVDに復興の願いを込める加藤さん=志賀町で

写真

 志賀町高浜町の会社員加藤光博さん(41)は、能登半島地震の被災者を励まそうと、国内外のミュージシャンや落語家から寄せられたビデオメッセージをDVDに編集する作業を進めている。二十日ごろには完成予定で希望する人に無料で配りたいという。

 DVDは「VIDEO AID NOTO(ビデオ・エイド能登)2007」と名付ける。

 加藤さんは世界中で一億人以上が参加しているとされるインターネットのサイト「MY SPACE」に参加。百人近い人と交流があるという。身近な人が被災したことに胸を痛め、「能登半島に励ましの声を送ってほしい」と呼びかけたところ、イタリアのジャズシンガーや日本のシンガー・ソングライター山口マリーさん、縁竹縄さん、落語家の三遊亭金太郎さん、桂歌助さんら十人から映像と声が送られた。

 「能登金剛の岩のように強い意志で頑張ってください」「青空を信じていきましょうよ」「力を合わせて頑張ってください」とカメラに語りかける。加藤さんがBGMをのせて編集し、三分ほどの内容にする。

 加藤さんは「復興を願う温かいメッセージが届いています。少しでも励ましになればうれしい。被災地の避難所で流してもらったり、個人的にもお分けしたい」と話している。インターネットでも公開する。

 加藤さんの連絡先=携帯電話090(3134)5091、メールアドレスはmitsuhiro@21ships.com 

  (小塚泉)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索